☆ネットで会った変な奴★



今やネットの普及により男女問わず知らない人同士が


趣味のホームページや掲示板を通じて実際に会う機会が増えてきました。


私も男女問わず何人もの人と出会ってきました。


その中でも関東のKウラさんやP氏とは今でも親交が続いてますし、


彼らとの出会いは私の人生に大きな影響を与えました。


しかし、そういった良い出会いの反面、中には変な奴も多かったですね。


と言うか10人中9人は変な奴でしたね。


大概の奴がネット上ではイケメンを気取ってるんやけど


実際に会ったら思わず時が止まってしまうような顔の奴が多かったです。


要するにネット弁慶というやつですね。


なお、その中でもベスト3を挙げるとしたら




1位 バンバン


変態と言えばこの男を外すわけにはいきませんね。


ネット上のイメージは超イケメンのチョイ悪オヤジだったのですが、


実物は鼻毛がニョロンと伸びた色黒のお爺さんでした。


本人は和歌山最大の暴走族の元総長と言ってましたが真相は間違いなくパシリでしょう。


私は未だかつてこれほど自分自身を粉飾決算した男を知りません。




2位 マミー石田(別名:ニミッツ)


上記のサントスが風俗掲示板で知り合った親友


なぜか私も会うことになりましたが会った瞬間に本気で逃げようと思ったほどに強烈な負のオーラが漂ってました。


そして話を聞いてみると私より一つ年下で無職の素人童貞らしいですね。


趣味は女子高生や風俗嬢のストーキングだと言ってました。


しかもお母ちゃんから貰ったお小遣いで週に2,3回は風俗に行ってるみたいです。


さすがサントスの親友ですね。


“類は友を呼ぶ”ですわ。


まさに現代社会における負の象徴とも言える存在です。


見た目や話し方からこの男がどんな人生を過ごしてきたかは容易に想像が尽きますわ。


まあ、現実問題として彼は社会に出ない方が幸せでしょうからあえて何も言いませんでした、、、。




3位 匿名希望


この男とはナンパ仲間を募集する掲示板で知り合いました。


一応、超凄腕ナンパ師との触れ込みだったのですが、とんだペテン師でした。


突然、夜中の心斎橋で奇声をあげたり、転げ回ったり、女性の肩を叩いて逃げたり、、、。


とにかくナンパというよりは単なる嫌がらせでしたね、、、。




まあ、とにかくこのように変な人間も多いので見知らぬ人との出会いには充分注意しましょう。



TOPページに戻る

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー