☆16歳ボクサー★



当時、私はギャルと会うために“16歳・鳶職・ボクサー見習い”というプロフィールを使ってました。


なぜかと言うと若い子は同じ年代以外はNGにしてる場合が多かったですからね。


24歳の私は門前払いになることが多かったので前述のようなプロフィールを使ったわけです。


結果、作戦は見事に的中して17歳のフリーターが食いついてきました。


そして何とかデートまで漕ぎ着けたものの、会った瞬間ギャルの顔が曇りました、、、。


一応、若く見えるように金髪にしたんですが効果は無かったみたいですね、、、。


しばらくHEPの前で時が止まってましたわ。


まあ、それでも取り合えずデートはしてくれたんですが、


やはりギャルは何かと不満があったみたいで途中で私の服にダメ出しをしてきました。


そんなダサい服の人とはデートしたくないから帰ると言うのです。


困った私は、じゃあ服を買うからデートを続けてくれと頼みました。


するとOKが出たのでアメ村に服を買いに行きました。


結局、6万くらい使って今で言うところのB系のファッションになりましたわ。


取り合えずギャルも納得してくれたのでデート再開。


しかし、居酒屋→カラオケと行って口説くものの全て空振り三振バッターアウト!


一応、次回の約束はしたものの、結局、音信不通となってしまいました。


そして数ヵ月後に届いたカードの請求書に頭を悩ませたのは言うまでもありませんね・・・(^^;)



TOPページに戻る


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー